変身事例(Before&After)

ファッショナブル/グレースタイプの変身事例

Before
After
IT企業に勤めていらっしゃるY様。
身長167㎝でキリっと華やかなお顔立ち。

「自分に似合うもの/似合わないものをもっとちゃんとわかって選べるようになりたい」ということで受診されました。

Y様は《フェミニンテイストが好み》とのことで、左のような花柄のスカートやシフォンのブラウスなどをよく着られるそう。

花柄スカートにも色々あって、左のような小さい柄でコントラストが弱いものだと、Y様にはおとなしすぎて物足りない…。

ほら、右のような色も強めでハッキリした大柄スカートの方が似合う!
ハイウエストで丈も少し長めな方がスタイルアップして見えます。

ブラウスも、袖に大きめなフリルがある方が華やかですし、大ぶりなアクセサリーがとてもよくお似合いです。

【パーソナルカラー】青みのある鮮やかな色が得意な<ウィンタータイプ>

左がY様が普段されているメイク、右が診断後に施したメイク写真ですが、雰囲気がガラッと変わりました!

もともと「茶色が似合わない」と自覚していらっしゃり、持ってこられたコスメの色も全部ブルーベースの色でしたが、リップの色が少し薄すぎる…。
鮮やかな冬色リップを塗ると、ぱぁっと華やかに☆

眉毛はかなり吊り上がり気味に描かれていたので、すこし眉尻を下げて角度と太さのバランスを整えました。
前髪を斜めに流すと大人っぽい美人顔がさらに引き立ちます。

青みの深いグリーンがとてもお似合いです。

【パーソナルデザイン】ファッショナブル/グレースの着こなし

Before
After
左のグレーの花柄Tシャツとスキニーデニム。
「普段着として着ているけど、なんだかイマイチ。デニムもあまり似合わない気がして…。」と持参された洋服ですが、確かにTシャツは色も柄も控えめすぎるし、Tシャツ&デニムがそもそもイメージと違う…。

カジュアルスタイルでも、きれいめなシルエットを作るのがポイント。
右の鮮やかピンクのガウチョパンツは、麻素材ですがポリエステルが入っているので光沢感があってシワにもなりにくく、カジュアルにもきれいめにも着こなせます。

パーソナルカラーが冬でファッショナブルの方は、《ショッキングピンク+紺》のようなコントラストのある配色がとてもよく似合います。

差し色で鮮やかな色を持ってくる場合、靴やアクセサリーも同じ色で揃えると洗練されて見えますよ。

左のネイビーのシャツワンピース。
これはご主人が数年前に「こういうのも似合うんじゃない?」と選んでくださったそうで、甘めがお好きなY様にとっては直線的で濃い色が新鮮だったそう。

うーん、ご主人、奥様のことをちゃんとわかっていらっしゃるようで、なかなかいいチョイス!
ただ、丈がちょっと短めで、今のY様には少し子供っぽすぎるかな…。

右のような膝下丈で大人っぽいIラインシルエットの方が、Y様の知的でエレガントな雰囲気が活かされます。

サブがグレースタイプなので、シンプルで上品なスタイルもとてもよくお似合いですが、胸元のカッティングやドレープにダイナミックさがあるとさらにGOOD!

ロイヤルブルーが色白肌によく映えますね☆