変身事例(Before&After)

不動産会社にお勤めのH様

Before
After

妖精のような魅惑的な眼差しが印象的です。

仕事でスーツを着る機会も多く、メイクはいつもグレー系の控えめなアイシャドウを使っているとのことでしたが、周囲からいつもキツいイメージに見られてしまうことを気にされていました。

左側の写真は普段のスーツスタイルにいつものメイク、右側の写真はお似合いのスタイルとメイクカラーに変えたものです。
スプリングカラーの明るいターコイズブルーがとてもよくお似合いで、H様の本来持っている透明感ある可憐な印象を引き立てています。
似合う色でメイクしたら、顔色が明るくクマも目立たなくなりました。

ネックラインもシャープなテーラードカラーではなくラウンドネックのジャケットに変えてみると、どうですか?
柔らかい印象になるのに、顔回りはスッキリ見えますね!

​似合う色は、美肌効果+アンチエイジング効果+第一印象アップ効果、抜群の好影響を与えてくれます!

左はウィンター、右はスプリングのドレープ(布)を身にまとった比較写真です。

左のウィンターの強い色味だと、色ばかりが前面に出て目立ってしまい、顔が後退して見えます。このように身に着けている色の方が強い場合、本人の印象は薄くなってしまうのです。

右のスプリングの色は顔色とも調和し、血色よく健康的に、若々しく見せてくれています。

温かみのある明るくクリアな色がとてもよくお似合いです。

こちらの比較写真も同様。

メイクの色をブルーベースからイエローベースに変え、明るいスプリングの色を身に着けるだけで、肌の透明感が増して、とても温和で若々しい印象に変わりました。

また、アクセサリーも同じパールの一連ネックレスだとしても、シルバーブルーとイエローゴールド系のものでは顔映りが随分と変化しているのをお分かりいただけるでしょうか?

メイクやアクセサリーの色は顔映りにとても大きな影響を与えるので、自分に似合う色を選ぶことがとても大切です。